健康になりたいと思って始めたヨガ

肩こりが激しく始めたヨガ

元々肩こりが酷く、仕事も車移動なので慢性的に運動不足、体の稼働域の狭さを懸念していました。本職に合わせてリラクゼーションの資格を取得しようとマッサージ教室に通う事にしました。マッサージを習っているいると、結局ほぐすだけで凝る事を予防する事にはならない事に気付きました。

そこで、体を動かしつつ室内で出来るヨガに興味を持ち、早速参加してきました。
講師の先生や教室は兎に角初心者OKの所にしました。体は固く足は開きません。指定されたポーズを全部取れるとは思えません。そこそこ出来る人とするとギャップに引いてしまうと思ったので初心者にしました。

講師に初心者でお願いする事を念押して参加しました。すると私よりも体を動かす事が出来ない人が大勢いる事に気付き、若干安堵しました。
一日目は筋肉痛になりました。あんなゆったりとした動きでも筋肉痛になる自分の体の怠け具合に引いてしまうほどです。しかし、一緒に参加した殆どの人も同じ様に言っていました。私はすっかりヨガにハマり、マッサージの研修とヨガの教室、仕事をせっせとこなしています。

ヨガに通い始めて変わったのは、体が軽く感じる事になった事です。それと動いている、運動している、ほぐしていると言う感じが心理的にも後ろめたさを消してくれました。まだまだ体は固いですが、ストレッチで体を動かすのは運動とは違った充実感を得ています。そして、何より、自宅で覚えた事を出来るのも魅力の一つです。寝る前の時間を使って体を伸ばしています。

体の内側から健康になりたいと考え、始めたヨガ

ヨガ教室へ行くことになったきっかけは、身体の内側から健康的になりたいと思いヨガだと思ったのがきっかけです。
あと、年をとるごとに姿勢も悪くなったり身体がかたくなってしまったのも改善していきたいと思っていました。

クラスでは、初めはとけこめずにいて孤独感は感じていましたが気にせず通っていたら何人か新人の方が入って来たりして話せる人は徐々に増えてきました。
先生ともやり取りをしているうちに細かいことを教えてもらえらりしてもらえたので、通い続けて良かったなと感じています。

通う前は、便秘がちでスッキリしない毎日が多く下腹も出ていて洋服もダボダボした物しか購入していませんでした。
身体もかたくて姿勢も悪くて気が付くと常に猫背になっていたり身体にも負担がかかっていたと思います。

通い続けていくうちに毎日快便になって、代謝が良くなっていき運動するときの汗の量も増えたと思います。
昔の柔らかい身体にも戻ってきて体操するときも楽々伸ばせるようになり、姿勢も毎日意識していくうちに猫背も改善出来ました。

継続が大事だと思うのでせっかく良い身体が取り戻せて来ているので、無理しない範囲でヨガを続けていきたいと思っています。