不妊治療、そして産後の体の変化にヨガが役に立った

不妊治療で結果がでないのでヨガ教室に通い始めた

結婚し5年経っても子宝に恵まれず、不妊治療を行っていたのですが、治療の中で医師から「ホルモンバランスを整えたり、代謝をよくするのにヨガが良い」と聞きヨガ教室に通い始めました。
とはいえ自宅の近くにヨガ教室がなかったので、勤務先の近くのヨガ教室に入会し週に3?4回仕事終わりに行っていました。

隔週で実施されるプログラムが変わるため、飽きることなく前向きに取り組むことができました。また、講師の方も曜日ごとに変わるので色々な講師の方のヨガに対する考え方を聞くことができ、とても参考になりました。クラス自体は少人数制をとっているので、ポーズで不明点があるときには質問しやすい雰囲気が確立されておりとても良い環境に思え、独学でヨガを行うよりも確実に知識を習得できました。

通い始めて1年ほど経ちますが、実感する効果として代謝がよくなり冷え性が改善されました。また、体の柔軟性も上がりました。そして一番の効果は妊娠したことです。途中から不妊治療の一環で始めたことを忘れてしまうくらいヨガを楽しんでいたので、子宝に恵まれたときには本当に驚きました。現在は月に1回マタニティヨガに通っているのですが、出産後も継続して続けていきたいと考えております。マタニティヨガのクラスはこちらのマタヨガタイムというサイトで見つけました。いろいろ情報があり、役に立ちました。

出産後に感じた体の変化はヨガで対応

二人目を出産してから、腰痛と肩凝り、便秘、肌荒れなど、次々体に症状が表れて、すっきりしない日が続いていました。育児疲れだろうと、時間があれば横になり、運動をする余裕なんてありませんでした。

上の子が3歳になり、スイミングクラブへ通っていた時にできまママ友が、いつも明るくて元気で、同じ二人の子供のお母さんなのに私とは正反対で驚きました。いつも忙しそうで、生き生きしているママだったので、自分はとても疲れ易いので、パワフルな子供との時間のために、エネルギーを蓄えなきゃと思ってよく横になっていると話したら、それは体力が落ちて体にあまり良くないと言われ、実はヨガ教室を営んでいるから今度体験してみたら?と声をかけてもらいました。

私の思う運動とは、ジムでバイクやジョギングなどのイメージだったので、ヨガならできるかもと思い、早速体験に行きました。体中を伸ばし、じんわり汗をかき、とても気持ちが良かったです。それがきっかけとなり、続けていましが、腰痛や肩凝り、便秘や肌荒れも改善して、呼吸が楽になりました。

また、クラスは、6人ぐらいのこじんまりとした教室だったので、おしゃべりや情報交換をしたりしながら、心身共にリフレッシュできました。今でも習慣になり、毎朝自宅でしています。