ヨガのインストラクターをしている方と知り合いになった

英会話を習い始めたとき、一緒に習っているかたがヨガのインストラクターをしていました。
その縁で説明を聞き興味を持つようになりました。周囲の勧めもあり、試しに、そのかたがインストラクターをしているヨガ教室に通うことになりました。

クラスの人数はそのときにより多少違いますが20人前後であることが多いです。
ヨガのあと、オーガニックの食事をとる、というようなイベントなどが開催されることもあります。

私が通った教室は、決して大人数ではありませんでしたが、そのぶんケアが細かいと感じました。
その教室はハードなタイプではなく、ゆっくり動くタイプのヨガです。
部屋の明かりを暗くし、先生の説明を受けながら、ゆっくりとヨガのポーズをとります。

私は体がかなり硬いのですが、当時は非常に腰が悪く、毎月のようにぎっくり腰を患っていました。

しかし「体が硬くても大丈夫、そういうひとのほうが効果を実感しやすい」といわれていたのです。
本当だろうか、と思っていたのですが、これが想像以上でした。
体が硬いのは今もあまり変わりませんが、なんとヨガを始めてからぎっくり腰にならなくなったのです。

ちょっとした動きでぎっくり腰になり、毎月整体や整骨院、カイロプラクティックなどをはしごしていたのが嘘のようです。
背中の痛みや腰痛も改善し、ヨガ教室に通う前と比較すると、かなり体が楽になりました。

あまりの効果に、未だにぎっくり腰になった人に会うと「治ったらヨガを始めるといいよ」と勧めています。
もちろん個人差はあることでしょう。しかし腰痛などに悩んでいる人は試してみる価値があると感じます。

習い始めてから数年、今は当時ほどの頻度では行けていないのですが、時間があるときは自宅でもヨガをします。
そのおかげなのか、ヨガを習い始めてからは、1度もぎっくり腰になっていません。
終わったあとは体も気持ちもすっきりするので、本当にヨガをやってみて良かったと感じています。